JGA認定 和ろうそく講師資格

​和ろうそく認定資格は2018年3月開講!

「和蝋燭とキャンドル」

欧米諸国では古来から現代まで幅広くキャンドルが使われてきました、
それは日本でも同じく奈良時代から伝わる和ろうそくがあります。
日本の和ろうそくは芯も蝋もすべてを植物性原料で、手づくりしたものをいいます。
成分的にも、ススや煙も僅かで空気を汚さず大変すばらしいものです。
日本の伝統工芸の1つを絶やさないために伝統的な和蝋燭の文化を伝承していきたいと思っております。
 
全3回のレッスンでは日本の和ろうそくの歴史、一般的なキャンドルと和ろうそくの違い、伝統的な製法での棒状和ろうそく、いかり型(越前和ろうそくなど名前は様々)などを制作し、最後に実技と筆記小テストで合格となります。

全てのレッスンを修了、合格された方は

「日本燭台協会認定和ろうそく講師」の資格をえることができます。

認定校として和ろうそく体験レッスン、資格レッスンをお教室で開催したい方や和ろうそくの歴史、作り方をもっと詳しく知りたい方にも。

(*無断で当校レッスンと同じレッスンを開催しないで下さい)

 

全3回のレッスンでは日本の和ろうそくの歴史、一般的なキャンドルと和ろうそくの違い、伝統的な製法での棒状和ろうそく、いかり型(越前和ろうそくなど名前は様々)などを制作し、最後に実技と筆記小テストで合格となります。

・第1回 和ろうそくの特性と使い方、生蝋と白蝋をそれぞれ使った和ろうそく制作 

・第2回 和ろうそくの歴史、いかり型(越前)和ろうそくの朱作り朱がけと絵付け制作

・第3回 金(又は銀)の棒和ろうそく制作、実技チェック、筆記小テスト

テスト内容はお答えできません。

(不合格の場合、何回でも実技と筆記テストを受けることができます、追加1レッスンにつき¥3000追加料金が発生します)

・作業時間 各90分~120分×3レッスン

・¥18000(税込み)

*JGA和ろうそく認定校 登録には別途登録料¥5000(税込)がかかります。

  詳しくは資格、認定校制度をご覧下さい。

​*こちらの講座を修了、合格された方は『JGA認定マスターコースのレッスン3和ろうそく制作』が免除となり1レッスン料おやすくなります。
JGA和ろうそく
日本の技術
JGA金箔 和ろうそく
JGA.和蝋燭証書
もっと見る

一般社団法人日本燭台協会は商証登録済みです。このホームページに掲載されているコンテンツ(テキスト、写真およびイラスト画像)はすべて無断転載禁止です。​© 2017 by JGA.

JGA金箔 和ろうそく